リンク紹介
前のページへ戻る 余白 トップページへ戻る

団 体 等 名

ひ と こ と

文部科学省

文部科学省における地域の教育力の向上のための取組に関する情報を掲載しています。地域の教育力の向上

国立教育政策研究所 国立教育政策研究所は、教育に関する政策に係る基礎的な事項の調査及び研究を行っています。
国際連合広報センター
全国社会福祉協議会・全国ボランティア活動振興センター 社会福祉協議会は、わが国でもっとも早くボランティア活動推進に取り組んできた団体の一つです。全国的なネットワークと公共性をいかして、幅広い草の根のボランティアグループ、市民活動団体と連携し、活動を支援しています。
「広がれボランティアの輪」連絡会議 「広がれボランティアの輪」連絡会議は、ボランティア活動への参加を希望する人が、いつでも、どこでも、誰でも、楽しく活動に参加できるような環境づくり、機運づくりを進めるため、広報・啓発活動、ボランティア活動に関する提言活動などを通して、多くの人たちに様々なボランティア活動を理解してもらい、幅広く参加を呼びかけることや、参加するために必要な条件整備を進めることを目的として活動しています。
東京ボランティア・市民活動センター 東京ボランティア・市民活動センターのおもな活動として、個人や団体を対象として、ボランティア・市民活動に関する相談事業や情報紙やホームページなどによる情報事業、ボランティア・コーディネーターなどを対象とした人材育成・研修事業等、様々な活動を行っています。
かながわ県民活動サポートセンター 、ボランタリー活動(自主的で営利を目的としない、社会に貢献する活動)のためのスペースです。気楽に打ち合わせや情報収集ができます。活動の相談もお受けしています。
国際協力NGOセンター(JANIC) このサイトでは、国際協力NGOセンター(JANIC)と国際協力NGOの活動についての情報をお知らせするとともに、国際協力活動に参加していただくきっかけとなる情報を掲載しています。ぜひごらんください!!
(財)さわやか福祉財団 地域を変える・家庭を変える・時流を変える――「新しいふれあい社会づくり」に向けて多角的な事業を展開しています。
全国農業協同組合中央会 わが国の農業を発展させ、安全・安心で豊かな食べものを提供したり、地域社会に貢献するJAグループの取り組みを支援しています。JAグループでは、バケツで稲を育てる(「バケツ稲づくり」)という一連の作業を通じて、次代を担う子どもたちにお米やごはん、稲作文化について理解を深める取組を行っています。
全国森林組合連合会  
(財)全国森林レクリエーション協会 森林資源の有効活用、森林の環境保全等との調和の観点に立って、森林のレクリエーション利用の促進と林業経営の活性化に寄与することにより、地域社会の発展に資することを目的としています。
日本商工会議所 日本商工会議所は、全国527の商工会議所を会員とし、各地の商工会議所が「その地区内における商工業の総合的な発展を図り、兼ねて社会一般の福祉増進に資する」という目的を円滑に遂行できるよう全国の商工会議所を総合調整し、その意見を代表している団体です。
(社)日本経済団体連合会 日本経団連では、1%(ワンパーセント)クラブを1990年11月に設立しました。1%クラブでは、会員に対しては寄付や社会貢献活動に関する情報を提供するとともに、広く一般の方々に企業の社会貢献活動に対する理解を深めていただくための事業を行っています。
(社)全国学習塾協会  
子どもの水辺サポートセンター 『子どもの水辺サポートセンター』は、子どもたちの自然離れが進む中、水辺を環境学習や体験学習の場として活用していただき水辺に子どもの賑わいを取り戻そうと、平成14年7月に設立されました。
川に学ぶ体験活動協議会 全国各地の川で活動する、NPO法人や市民団体で構成される協議会です。川で活動することを通して人間性の回復や水環境の保全についての認識を広げることを目的としています。
(財)パナソニック教育財団 パナソニック教育財団では、「こころを育む総合フォーラム」を立ち上げております。21世紀の日本人の「こころ」のあり方を探求し、世のなかに提言していくためのフォーラムです。
環境省 環境省では、まちづくりに「かおり」の要素を取り込むことで、良好なかおり環境を創出しようとする地域の取組を支援することを目指し、「かおりの樹木・草花」を用いた「みどり香るまちづくり」企画コンテストを実施しています。

空白イメージ
前のページへ戻る 余白 トップページへ戻る